こだわりの家を建てたいなら注文住宅!三重で口コミ・評判の良い工務店・ハウスメーカーをランキング形式で紹介しています。

マイホーム建築計画のタイトルロゴ

おすすめの住宅メーカーTOP3!

三重で理想の家づくりをしてくれる工務店・ハウスメーカー!

注文住宅を建てることは決まっているけど、

・価格相場はいくらなんだろうか…
・どの業者に依頼すればいいのか…
・ローンは組めるのだろうか…

など、建てるために考えなければいけないことが多くて何から手を付ければいいのか悩んでしまう方も多いと思います。

このサイトでは、「注文住宅を建てるまでに決めなきゃいけないこと」や「住宅ローンを組むときに知っておきたいこと」、「業者選びのポイント」などをわかりやすく解説しています。

他にも、「結局いくらで買えるのか」ということや「住宅ローン」についても細かく掲載しています。あなたの疑問も解決できるはず!

また、WEBアンケートに基づいておすすめの業者をランキング形式で紹介しています。詳しく見てみたい業者があれば、公式サイトをチェックしたり、資料や見積もりも無料で行ってくれるので相談してみるのもおすすめです。

このサイトをチェックして、理想の家を建てましょう!

注文住宅メーカーランキング一覧!

サンクスホームの画像1
東海エリアNo.1で地震にも、住宅ローンにも強い

サンクスホームは、東海地区で「最も顧客満足度の高い工務店」、「平家人気No.1の工務店」、「紹介したい工務店ランキング1位」の見事三冠を達成している工務店です。住宅ローンに強いスタッフも多く在籍しているので、相談に乗ってもらうことができます。

家族がずっと笑って暮らせるよう、デザインに、空間に、耐震性に、こだわった品質で一棟一棟、丁寧につくりあげ、工法、構造も耐久性の高いものになっています。

おすすめポイント

Point 1. 耐震性が高く、接合金物には110年以上の耐用年数を誇るテクノスター金物を使用

Point 2. 断熱性へのこだわりが強く、耐火性、耐久性、防音効果、防湿効果のある発泡ウレタンフォームを使用

サンクスホームの基本情報

特徴 住宅ローンに強いスタッフが複数在籍していて、他社で住宅ローンを断られた方でも審査を通した実績多数
建築工法 テクノスター工法(木造軸組工法)
会社情報 住所:三重県津市高茶屋小森上野町1362-3
電話番号:059-234-1165
営業時間 10:00〜18:00
定休日 水曜、木曜定休
タマホームの画像1
高性能な木の家づくりにこだわる有名メーカー

タマホームでは、こだわりを叶えてくれる自由設計で、安心して長く住める耐震性と耐久性を兼ね備えています。国産の建材を多く利用した木の家にこだわり、植林などの活動も行なっています。「大安心の家シリーズ」、「木麗な家」など、暮らしに合わせた「良質低価格」の豊富なラインアップが魅力です。

創業以来「木の家」にこだわり、木材の品質管理などに注力し、1棟あたり約74.1%の部分に国産材を使用しています。

おすすめポイント

Point 1. 「木の家」にこだわり、国産木材を多く使用した家づくりをしている

Point 2. 「長期優良住宅」は最長60年の無償点検、保証をつけられる

タマホームの基本情報

特徴 2017年に実大震動実験を開始し、高耐震性であることを証明
建築工法 木造軸組工法
会社情報 住所:〒108-0074 東京都港区高輪3-229 タマホーム本社ビル
電話番号:0120-923-000
営業時間 9:00〜20:00
定休日 水曜定休
サティスホームの画像1
完全注文住宅を追加費用なしで実現

サティスホームは、自由設計、完全注文住宅でありながら、価格が明瞭でわかりやすいことが特徴です。追加費用がかからないように工夫し、全てコミコミのプランを提供しています。コスト削減のためモデルハウスを設けず、ほぼ毎月、予約制の見学会を行なっています。

サティスホームでは、良い家を造り、選んでくれた人たちのために精一杯手伝いをする、という考え方で営業しているそうです。

おすすめポイント

Point 1. 追加費用がかからないよう必要なものすべてコミコミのプランを提供

Point 2. 建築工事の最中から木材が濡れて劣化しないよう注意を払っている

サティスホームの基本情報

特徴 モデルハウスがないなど経費を削り、コストパフォーマンスの高い住宅を提供している
建築工法 不明
会社情報 住所:〒510-0828 三重県四日市市石塚町8-24
電話番号:059-351-1376
営業時間 9:00〜18:00
定休日 水曜定休
三交ホームの画像1
地元に根ざした自由設計の木の家を提供

三交ホームは自由設計で造れる木の家を提供しています。間取りから床材、壁紙まで、購入者のこだわりを実現してくれます。創業以来、三重県、愛知県に根を張って運営しているので、地域の気候、風土、生活スタイルに精通しています。三重県大台町と共同で木材加工工場も運営しています。

平家や二世帯住宅にも対応しているので、イメージする理想の暮らしに適した家を提案してもらえます。

おすすめポイント

Point 1. 法的に定められた検査以外に、自社で140項目の検査を実施

Point 2. 三重県大台町と共同で木材加工工場を運営

三交ホームの基本情報

特徴 高品質の住宅を造るため、法で定められた検査以外に自社で140項目の検査を行う
建築工法 木造軸組工法
会社情報 住所:三重県津市丸之内9-18
電話番号:0120-350-175
営業時間 10:00〜18:00
定休日 水曜、土曜定休
アサヒグローバルの画像1
県内の知名度が高く、おしゃれなローコスト住宅を提供

アサヒグローバルは大手ではないながら県内での知名度の高い会社です。創設者の思いを受け継ぎ、「日本一住宅」を提供しています。「おしゃれで、性能よく、お値打ちで、物語があり、幸せ感がある。」を重視した家づくりが特徴です。

自宅で仕事をする人に最適なアトリエのある家や、家事動線が楽な間取りなど、暮らす人それぞれに合わせた間取りを提案してもらうことができます。

おすすめポイント

Point 1. 「おしゃれ=個性」と捉え、要望以上の提案を出してもらえる

Point 2. 東海エリアで知名度があり、スケールメリットを活かしてコストパフォーマンスの高い住宅を提供

アサヒグローバルの基本情報

特徴 「おしゃれで、性能よく、お値打ちで、物語があり、幸せ感がある。」を重視した住まいづくり
建築工法 木造軸組パネル工法(木造軸組工法、2x4工法)
会社情報 住所:〒510-0834 三重県四日市市ときわ1-2-18
電話番号:0120-541-008
営業時間 10:00〜18:00
定休日 火曜定休

【三重】注文住宅メーカーの一覧表まとめ

イメージ1
2
3
4
5
会社名サンクスホームタマホームサティスホーム三交ホームアサヒグローバル
特徴・住宅ローンに強いスタッフが在籍
・初回打ち合わせから設計士が同席
・国産の木材を多く利用した、こだわりの「木の家」
・「長期優良住宅」は最長60年保証
・追加費用なしの明瞭価格
・モデルハウスなし、実際の住まいを見学
・法的に定められている検査に加え、140項目を自社で検査
・三重県大台町と共同で木材加工工場を運営
・内装デザイン、カーテンやカーペットに至るまで専属コーディネーターが提案
・有償更新で最長60年の長期保証
モデルハウスの有無あり・10ヶ所(住宅展示場、モデルハウス合わせて)あり・三重県内5ヶ所(展示場、モデルハウス合わせて)なし(実際の住宅で、ほぼ毎月予約見学会)あり・三重県内7ヶ所(展示場)あり・三重県内4ヶ所(展示場)
問い合わせ方法電話
ホームページの専用フォーム
電話
ホームページの専用フォーム
電話
ホームページの専用フォーム
電話
ホームページの専用フォーム
電話
ホームページの専用フォーム
問い合わせ先電話番号:059-234-1122電話番号:0120-923-000電話番号:059-351-1376電話番号:0120-350-175電話番号:0120-541-008
詳細リンク
公式リンク公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら

三重に家を建てたい!三重ってどんなところ?



まずは、三重県についてご紹介していこうと思います。

三重ってこんな街

三重県と聞いて、県外の方はまず何が浮かびますか?

「伊勢神宮」や、「松坂牛」などが浮かぶ方が多いと思います。他にも、お土産で有名な「赤福」や、近郊の方なら「志摩スペイン村」なども上がるかもしれません。

「そもそも三重県ってどこにあるの?」という方もいるかもしれません。位置を知っていても「三重県って中部?近畿?」と、どちらだかわからない、ということもよく聞きます。

三重県は、愛知県、滋賀県、京都府、奈良県、和歌山県に囲まれた県で、地方で言えば「近畿地方」に入ります。

ですが、天気予報などでは「東海エリア」として愛知県、静岡県と一緒に括られることもあり、場所によっては大阪や京都に出るより、名古屋の方が近いというところもあります。

県庁所在地は津市で、人口は約180万人。海に面していることから漁業が盛んです。他にも、四日市市には石油化学コンビナートが立地していて、国内屈指の工業地帯になっています。

三重の観光名所

三重県の観光名所についていくつかご紹介します。

伊勢神宮

三重県の観光地といえば何と言ってもまず「伊勢神宮」です。

「お伊勢さん」として親しまれている伊勢神宮は、伊勢市とその周辺にある125社の総称です。

その中心にあるのが、国民の総氏神である天照大御神を祀っている「内宮」と、豊受大御神を祀っている「外宮」の2社です。

伊勢市駅からすぐなので、三重県に住んだら是非一度お参りしてみてください。

志摩スペイン村

スペインをテーマにした複合リゾート施設です。異国情緒溢れる美しい園内には、小さなお子さんも楽しめる癒し系のアトラクションから、絶叫系まで揃っています。

温泉も併設されていて、家族で休日を楽しむことができます。

なばなの里

デートスポットとしても有名な「なばなの里」の魅力は、敷地全体に広がるイルミネーションです。

日中も、四季折々の美しい花を観賞できる大きな花広場や、温泉、ビール園があります。

三重で住むのにおすすめの市は?

東西に延びた三重県では地域によってその特色が異なります。

津市

津市は三重県の県庁所在地で、行政や経済の中心地です。海岸沿いのほぼ中心に位置し、人口は約28万人。

名古屋まで、電車の乗り換えなしで行くこともできます。津なぎさまちからは、中部国際空港セントレアにも直接アクセスできる好立地です。

また、妊婦さんやお母さんへのケアが手厚く、さまざまな教室が開かれたり、産後ケア授業などが行われたりしているので、実家が近くになくても安心して子育てができます。

四日市市

四日市市は三重県内で一番人口の多い都市で、人口約31万人。こちらからも名古屋に1本で行くことができます。

工業地帯として有名で、その夜景を楽しむことができます。内陸部は自然も豊かです。

鈴鹿市

鈴鹿市は津市と四日市市に挟まれるようにあります。平地部には住宅地が広がっていて、企業なども多く立地しています。

市街地から離れると田畑が広がっており、農業も盛んです。「鈴鹿サーキット」でも有名です。

三重の土地相場ってどのくらい?

三重県全体では、価格相場9.1万円/坪となっています。

地域によって少し異なるので、いくつかの市の坪単価相場を例に挙げてみます。

津市:10.1万円
四日市市:13万円
鈴鹿市:10.9万円
伊勢市:10.3万円
桑名市:14.2万円
松阪市:8.5万円

だいたい、10万円前後の市が多いようです。

もちろん、市街地から離れればもっとお値打ちのところもあります。


・三重県は近畿地方で、愛知県、滋賀県、京都府、奈良県、和歌山県に面している
・人口は約180万人で、県庁所在地は津市
・海岸沿いは漁業、内陸は農業、四日市市は工業が盛ん
・津市は出産、産後のケアが手厚い
・三重県の坪単価相場は約9万円

注文住宅で家を建てたい!居住までにすることとは?



私は理想の我が家を実現するため、建売ではなく「注文住宅」での購入を考えています。

ここでは、注文住宅を建てて住み始めるまでのおおまかな流れをご紹介していきます。

どんな暮らしにするかと資金について決めよう

まず、私が始めたのは「どういう暮らしをしたいのか」という意識を家族で共有することです。

暮らしについて

一口に注文住宅といっても、価格も、性能も、外観もいろいろです。

家は、これから暮らしていく場所です。どういう家を建てたいか、というのはつまり、どういう暮らしをしていきたいのか、ということです。

「家族みんなでゆっくりできる空間が欲しい」
「それぞれの部屋にたっぷり収納が欲しい」

などはもちろん、どういう場所に暮らしたいかなども最初に意識を共有しておいたほうがいいと思います。

その中から、「譲れない条件」、「外観や内装のイメージ」など、少し具体的なイメージを作っておくと、どこのメーカーに依頼するのかなど、次の段階へつながってきます。

資金について

住宅購入はほとんどの人が一生に一度の買い物になります。予算にもそれぞれ限りがありますし、その予算の中でどういう家にするかを考えなくてはいけません。

また、住宅ローンを借りる場合、予算は「どれくらい借りられるか」ではなく、「どれくらいなら無理なく返済できるか」を基準に設定することをおすすめします。

土地と工務店・ハウスメーカーを決めよう

どの辺りに住みたいかを決めたら、購入する土地を探します。

土地について

ここでも「譲れない条件」を一つ決めておき、他は妥協していくという方法をとった方がいいです。でないと、なかなか決まりません。

「もっといいところがあるかもしれない…」と思ってしまうものです。どうしても長くなってしまいそうなら、期限を決めて動くことをおすすめします。

工務店やハウスメーカーで土地探しを手伝ってくれるところもあります。

その場合は建てたい家のイメージを先に伝えておき、それが建てられる土地を探してもらいましょう。もちろん、自分で探す場合にも、イメージしている家を建てられる土地なのかどうか、チェックは必要です。

工務店、ハウスメーカーについて

工務店、ハウスメーカーってよく聞きますけど、何が違うかご存知ですか?

恥ずかしながら、私は調べるまできちんと知りませんでした。

簡単に説明すると、こういう感じです。

ハウスメーカー:全国的に展開している大手メーカーが多い、デザインがある程度画一化されている
工務店:地域に根ざして経営している会社、1から好きなようにデザインしてもらえる

ハウスメーカーにはブランド力があり、出来上がりが均一化されています。また、全てがそうではありませんが、比較的、アフターケアが充実していることが多いです。

対して工務店は、デザインに対してかなり自由がききます。地域密着型の会社が多いので、その土地の気候や日照条件にあった間取りを提案してもらえます。

土地の契約と家の間取りなどを決めよう

土地と、依頼する業者が決まったら、いよいよ本格始動です。

まず、土地の契約を済ませ、その土地にあった条件の中で間取りなどを設計していきます。

実家や義実家から土地を譲り受けてそこに家を建てる場合も、後々相続で問題にならないよう、しっかりと契約を結んだ方がいいです。

建売と違って、注文住宅では自分の好きな間取りを設計してもらうことができます。設計士の方と相談しながら理想の我が家を作っていきましょう。

住宅ローンの契約と着工

納得のいく間取り、外観などが設計し終わったら、次は住宅ローンの契約をします。

先ほども少し触れましたが、住宅ローンは「いくらまで借りられるか」ではなく「いくらなら無理なく返済できるか」を基準に考えた方がいいです。

住宅メーカーなどによっては、ローンを借りられる目一杯の額を予算として提示されることもありますが、せっかく新居が手に入っても生活がカツカツでは「理想の暮らし」とは言えませんよね。

今はバリバリ仕事をしていても、これから何があるかなんて誰にもわかりません。きちんと返せる額を見極めて、住宅ローンを契約しましょう。

ローンを組んだら、いよいよ着工です!

最終チェックと入居

出来上がった我が家を最終チェックし、入居です。

建設途中でもチェックさせてもらえるところもあります。そういう場合は遠慮せず、自分の目でチェックしてみるべきだと思います。

一生に一度の買い物です。納得のいくものにしたいですよね。


・まずは家族で、どういう暮らしをしたいかを確認
・予算は「無理なく返済できる額」で設定する
・土地と、依頼する業者を決める
・住宅ローンを組み、建設に着工してもらう
・完成後、最終チェックをして入居!

注文住宅の場合の住宅ローン、どうすればいい?



先ほど触れた「住宅ローン」ですが、実は、住宅ローンというのは基本的に建物が完成していないと組むことができません。建売や分譲マンションであれば問題ありませんが、注文住宅の場合には困ってしまいます。

土地を購入して注文住宅で家を購入する場合、①土地取得金、②着手金、③中間金、④残金の4段階で支払いが発生します。

例えば、土地代が1,000万円、建物代が2,000万円の場合はだいたいこういう感じです。

①土地取得金
支払い時期:土地購入時
支払い金額:1,000万円

②着手金
支払い時期:建設工事着工時
支払い金額:750万円

③中間金
支払い時期:建設中
支払い金額:750万円

④残金
支払い時期:建物完成時
支払い金額:500万円

つまり、完成して融資を受けるより前に、 2,500万円を支払わないといけません。

これ以外にも、土地購入時の不動産会社への仲介手数料や建築中の諸経費など、まとまった金額が必要になることもあります。

もちろん、ローンを組まなくてもこの金額を用意できれば問題ありません。しかし、なかなか難しいのが現実ですよね。

そういう場合のために救済措置がいくつかあるので、ご紹介します。

住宅ローンの分割融資とは?

まず、住宅ローンの分割融資についてです。

住宅ローンというのは原則として家が完成した時に一度のみ受けられるものです。

しかし、注文住宅を建てる場合などは、完成より前にまとまったお金が必要になってくるので、それを分割して融資してもらう「分割融資」という方法をとることができます。

分割融資の契約内容について

分割融資の場合、金融機関によって「分割回数」、「適用金利」、「返済のタイミング」が異なります。

特に適用される金利については将来の返済額が大きく変わってくるので、慎重に選んだほうがいいです。

銀行によっては分割融資に対応していないところもあるので、まずは近隣の銀行ごとの条件などを調べておいたほうがいいでしょう。

施工業者の支払いタイミングに合わせて融資をしてもらえるかどうかも、必ず確認してください。

融資を受ける際には建築プラン、建築費用が決定していないといけません。審査の際に、土地と建物に関する資料が必要だからです。

また、土地の購入に融資を利用する場合は、抵当権を設定する必要があります。つまり、購入する土地そのものを担保にするのです。

つなぎ融資とは何が違う?

もう一つの方法として、「つなぎ融資」というものもあります。

つなぎ融資とは、住宅ローンの契約を条件に、一時的に借り入れする方法です。住宅ローンとは別の扱いなので、それぞれ契約する必要があります。

土地取得金、着手金、中間金、残金の4段階で融資が受けられる点に関しては、分割融資と同じです。分割融資との違いは、「担保がいらない」というところです。

土地に抵当権を設定する必要がなく、登記手数料などがかかりません。しかし、「無担保ローン」なので利子が割高になります。

返済方法としては、建物完成までは利子、諸費用のみの支払いとなります。建物が完成して住宅ローンを組むと、住宅ローンとひとまとめになるので、そこから住宅ローンを返済していくことになります。

分割融資よりも融通がきくように見えますが、金利が高めのため、建築期間が延びてしまったりするとその分多く支払うことになります。

それぞれのメリット・デメリット

ここで簡単に、それぞれのメリットデメリットをまとめておきます。

分割融資

<メリット>
・住宅ローンと同じ金利
・住宅ローン控除が受けられる(条件あり)

<デメリット>
・土地、建物の抵当権がそれぞれ必要
・分割手数料、登記費用がつなぎ融資より高い

つなぎ融資

<メリット>
・抵当権(担保)が不要
・登記費用の「登録免許税」が減税される

<デメリット>
・無担保融資のため金利が高め
・住宅ローン控除の対象にならない

よく比較して決めよう

いかがでしたか。色々と相談してみて、どちらが向いているかを判断する必要があります。

建築にかかる期間などは業者や建物によって違うので、業者の方に聞いてみてください。

「これでいいのか自信がない…」という場合は、そういうことに詳しい方がいる業者さんを最初から検討するというのも手です。相談してみることで見えてくるものもきっとありますよね。


・建物が完成していないと住宅ローンは借りられないので、「分割融資」もしくは「つなぎ融資」を利用する
・分割融資:住宅ローンの金利で受けられ、住宅ローン控除の対象になる(条件あり)が、土地、建物に抵当権が必要で、分割手数料が高い
・つなぎ融資:抵当権(担保)不要で借りられ、登記費用に一部減税があるが、無担保融資のため金利が少し高く、また、住宅ローン控除の対象にならない
・わからなくなったらハウスメーカー、工務店の担当者にも相談してみる

何が決め手?工務店・ハウスメーカーを選ぶポイントとは



では、次にどうやって自分に合った工務店、ハウスメーカーを選べばいいのかをご紹介していきます。

建てたい家が建てられるか

「どういう暮らしをしたいのか」をイメージできていれば、それにあった家がイメージできます。

すぐに思い浮かばなくても、モデルハウスを見学したり、カタログを見たりしているうちに「これがイメージに近い」というのがわかります。

「注文住宅だからどこに頼んでも思い通りになるはず」というのは間違いです。

たとえば、コンクリート打ちっ放しのクールな家をイメージしているのに、「木の家」を得意としているところには依頼しないですよね。

自分がイメージしている家を提案してもらえる業者かどうか、見極めが必要です。

希望の工法に対応しているか

建築工法も、業者によってそれぞれ違います。

私はこの「工法」というものをほとんど何も知りませんでした。

工法によって、その家がどういう「構造」になるかが変わります。

なんとなく、賃貸を借りるときに「木造」とか「RC」とか書いてあるなーとは思っていて、でも、あまり気にしたことがありませんでした。

しかし、一生住む家となれば話は別です。どういう家にするか、この根幹の部分だと思うので、どういう工法を得意としているのかを必ずチェックしてください。

担当者の対応力はどうか

そして、大事なのが、担当者の方です。

家が建つまで、場合によっては建ってからも、相談をしたり話しあったりする相手です。

ここでは、どういう方に任せると安心か、その判断ポイントを少しご紹介します。

誰目線で話しているか

担当者の人と話をしているとき、家を売る側の目線で話す方と、家を買う側の目線で話をする方がいます。

こちらの希望や要望を真摯に受け止めて、それを踏まえて最適なものを提案してくれているか、というところが重要になります。

契約を急かす人ではないか

これもよく聞く話ですが、「今日仮契約をしてもらえればこれだけお値引きします!」という文句で契約を迫ってくる方がいます。

家の購入は一生に一度お買い物。慎重になるに越したことはありません。目先のお得感につられて契約して、結局オプション費用がかさんでは元も子もありません。

担当者の知識は十分か

家を購入するのは、ほとんどの人が一生に一度。前知識なんてなくて普通です。家のことについてもそうですが、住宅ローンなどに関しても色々と相談が必要になります。

そのため、担当者の方がどのくらい知識のある人なのか、というのがとても大事になってきます。
もし、その人に十分な知識がなさそうだなと感じた時には「専門の方とも話をさせてください」と申し出るといいです。

そこで、詳しい方を紹介してもらえれば、何の問題もありません。紹介できないと言われた場合、会社内に専門スタッフがいないということなので、検討し直したほうがいいかもしれません。

アフターサポートはしっかりしているか

家は建てたら終わりではありません。その家を健康な状態で維持していく必要があります。

アフターメンテナンスとして定期点検があれば、不具合が出る前に老朽化している部分などを見つけてもらうことができますし、保障があれば何かあっても安心です。

アフターメンテナンスについては業者によって本当に様々なので、契約する前にそこをチェックするのも忘れないようにしてください。

一社で決めず複数比較しよう!

最初から「絶対にここで建てる!」と決めている方はなかなかいないと思います。

どこにすればいいかわからないというような場合、必ず、複数の会社を比較するようにしてください。

それによってどこにすればいいか迷ってしまうこともあるかもしれませんが、家族と一緒に迷って、悩んで、決めたほうがいいと思います。

「どういう暮らしをしたいか」、「予算はこのくらい」などの具体的なイメージを持って比較検討すれば、自ずと自分にあった会社が見つかると思います。


・自分のイメージしている家が建てられるところを選ぼう
・希望の工法に対応しているところを選ぼう
・担当者の対応力があるところを選ぼう
(こちら側の目線で話してくれているか、契約は急かさないか、など)
・アフターサポートがあるところを選ぼう
・複数の会社を比較して検討しよう

まとめ


いかがでしたか?
家を購入すると言っても、選択と契約の連続でちょっと大変そうなイメージを持った方もいらっしゃると思います。注文住宅は特にやることがたくさんですよね。

選択することがたくさんで大変に思えるかもしれませんが、全て「理想の暮らし」へ繋がっていると思うとワクワクします。

これを読んでいらっしゃる、三重県にお家を建てたいなぁと思っている方が、自分に合ったいい会社、いい担当者の方と出会えることを祈っています!

どの会社がおすすめかなども載せていくので、よかったらそちらもご覧ください。

 

その他工務店・ハウスメーカー業者一覧

ワウハウス広島支店

基本情報
住所 三重県桑名市多度町下野代900番地
公式サイトURL
https://www.yamazen-k.co.jp/

マリオホームの画像

基本情報
住所 桑名市江場437-2総合住宅展示場桑名ハウジングセンター
公式サイトURL
https://www.ichijo.co.jp/

信和ホームの画像

基本情報
住所 三重県三重郡菰野町大字福村795-1
公式サイトURL
https://www.house-craft.jp/

マエダハウジング不動産の画像

基本情報
住所 三重県津市栄町一丁目891番地
公式サイトURL
https://www.mie-jsk.or.jp/
ラピアスデザイン

アール・イー・ソリッドの画像

基本情報
住所 三重県津市安濃町東観音寺384−3
公式サイトURL
https://www.lapias-design.com/
フォレスト・オオモリ

もくじゅう不動産の画像

基本情報
住所 三重県四日市市札場町406
公式サイトURL
https://forest-o.co.jp/
プロホーム・大台

ひろしま明和住宅販売の画像

基本情報
住所 三重県度会郡大紀町滝原447-1
公式サイトURL
https://prohome-odai.com/
デプロホーム

丸和不動産の画像

基本情報
住所 三重県松阪市駅部田町1078番地5
公式サイトURL
https://www.depro-home.jp/
HARMONY

スマイクホームの画像

基本情報
住所 三重県津市藤方1036番1
公式サイトURL
https://www.shizensozainoie.co.jp/

記事一覧

「注文住宅を建てたけど、メンテナンスは何年目からしたらよいの?」「どこから優先して、修繕したらよいのかわからない。」とお悩みではありませんか?メンテナンスをいつどのようにすればよいのかわかり ・・・[続きを読む]
注文住宅を建てる際に「バルコニーやベランダはどうやって考えたらよいの?バルコニーを快適にするポイントを教えてほしい。」とお悩みではありませんか?ベランダやバルコニーは考えて設計するかしないか ・・・[続きを読む]
「注文住宅を建てたいけど、できるだけ費用は抑えたい。費用を抑えるためのポイントを教えてほしい。」とお悩みではありませんか?念願の注文住宅を建てるのはとても嬉しいことですが、できるだけ費用は抑 ・・・[続きを読む]
キッチンを考える際に「最近はアイランドキッチンが人気らしいけど、実際どうなの?」「アイランドキッチンのメリット・デメリットを教えてほしい」とお悩みではありませんか?普通と比べて特殊なキッチン ・・・[続きを読む]
【詳細】 会社名:株式会社 やまぜんホームズ 住所[本社]:三重県桑名市多度町下野代900番地 TEL:0120-852-103 注文住宅を建てる際には「こんな家にしたいな」というイメージが ・・・[続きを読む]
【詳細】 会社名:株式会社一条工務店 住所[浜松本社]:静岡県浜松市西区大久保町1227-6 TEL:サイト内問い合わせフォーム有り 一条工務店は、住まいの性能が高ければ高いほど、そこに住ん ・・・[続きを読む]
【詳細】 会社名:ハウスクラフト株式会社 住所[本社]:三重県三重郡菰野町大字福村795-1 TEL:0120-54-2005 三重県にある新築・注文住宅を自由設計できるハウスクラフトは、「 ・・・[続きを読む]
【詳細】 会社名:エクセレントホーム株式会社 住所[松阪スタジオ]:三重県松阪市内五曲町91-9 TEL:0120-382-593 将来的に家を建てる場合、建築会社選びが重要です。しかし、さ ・・・[続きを読む]
注文住宅は、自由度が高い住宅を完成させることができる、理想の住まいが叶うと人気があります。しかし、しっかりと計画を立てていないと、完成した住まいに不便さを感じてしまうケースもあるようです。今 ・・・[続きを読む]
マイホームを建てるのに適した年齢はあるのでしょうか?知人や友達がマイホームを購入したと聞くと、そろそろうちも買いたいな~と思ったりするものです。そこで今回は、三重県で注文住宅を建てるのはいつ ・・・[続きを読む]
「注文住宅は何向きがおすすめ?やっぱり南向きじゃないとだめなの?」とお悩みではありませんか?注文住宅を建てたのは良いものの、「やっぱりあの方角がよかったな…」と失敗したくありませ ・・・[続きを読む]
三重県で注文住宅を建てたい場合、まずは土地探しをしなければいけません。実際に始める前に知識を身につけることで、よりスムーズに進めることができます。そのため土地探しは、どのように行えばよいのか ・・・[続きを読む]
三重県で注文住宅を建てようと検討していれば、まずは注文住宅を建てるためにどれくらい期間がかかるのか、そしてどのような流れで完成するのかということを知っておく必要があります。より話をスムーズに ・・・[続きを読む]
家づくりの知識がない場合、注文住宅を建てて失敗したりしないか不安になります。完成してしまってから、「なんだか思っていた理想の住まいじゃないな・・・」と後悔したくありません。この記事では、三重 ・・・[続きを読む]
初めて注文住宅を建てる場合、気になるのがどれくらいの費用がかかるのかということではないでしょうか。今回は、三重県で注文住宅を建てる場合の費用相場やエリアや条件別の予算シミュレーションについて ・・・[続きを読む]
三重県は、名古屋までのアクセスが便利なうえ、自然も多い場所なので、マイホームを建てるのにぴったりな場所です。テーマパークや観光地も多く、ゆったり過ごす生活を望む人にとって、とてもよい環境とい ・・・[続きを読む]